河内長野市議会議員 堀川かずひろ 公式ウェブサイト

福祉と医療に全力 ほりかわかずひろ

新着情報

2017/01/05
活動レポート -互例会-
2017/01/05
市政だより -1月号-
2016/12/01
市政だより -12月号-
2016/11/14
活動レポート -防災訓練-
2016/11/02
市政だより -11月号-
2016/10/03
市政だより -10月号-
2016/09/06
市政だより -9月号-
2016/08/17
市政だより -8月号-
2016/07/11
市政だより -7月号-
2016/06/03
市政だより -6月号-
2016/05/10
市政だより -5月号-
2016/04/05
市政だより -4月号-
2016/03/01
市政だより -3月号-
2016/02/04
市政だより -2月号-
2016/01/05
市政だより -1月号-
2015/12/08
12月議会初日に孤立死防止条例を議会発議で成立させました
2015/12/04
市政だより -12月号-
2015/11/02
市政だより -11月号-
2015/10/05
市政だより -10月号-
2015/09/04
市政だより -9月号-
2015/08/04
市政だより -8月号-
2015/07/02
市政だより -7月号-
2015/06/03
市政だより -6月号-
2015/05/07
市政だより -5月号-
2015/04/30
市政だより -4月号-
2015/04/30
ホームページリニューアルしました。
2015/03/05
市政だより -3月号-
2015/02/03
市政だより -2月号-
2015/01/06
市政だより -1月号-

ブログ

昨日海賊とよばれた男を観てきました。主演は永遠の0と同じ、岡田准一。原作者の百田尚樹は嫌いやけれど、小説は抜群です。 昨日鑑賞した映画から学ぶものは、リーダーの資質。時代背景が違うので、映画の主人公の生きざまが現代の優秀なリーダー像とはかけ離れているが、部下が彼を信じてついていくところは今のリーダーの資質と同じ。 いくら優秀なリーダーでも、一人でできることは限られている。自分に変わって行動をしてくれる部下をいかに持つか、すなわち部下の心をいかに掴むかがカギになる。 今、職場で管理監督の立場にある

沖縄での大阪府警機動隊による差別発言、「土人」は言うに及ばず、「このボケ」なにおかいわんやです。暴力団の事務所などでは、暴力団員と警察官がののしりあっているのをマスコミ報道で見ますが、市民の皆さんに使う言葉ではなく、特に土人は、アイヌの皆さんにとっては屈辱の差別用語、今の若い人が使うとは信じられません。そもそも、この機動隊員は二十歳代とのこと、土人という言葉を知っていることも驚きでした。さらにもっと驚いたのは、松井知事の擁護の弁。不適切な言動はあったが、職務を忠実に全うし、ご苦労様でしたと言いた

政務活動費の不正利用が後をたちません。本市の近隣市でも、マスコミ関係が情報公開の開示請求をしているようです。 本市河内長野は早い段階から、HPで使途を公開していますし、政務活動費を使用できる項目も、申し合わせで制限しています。また月額6万円、年間72万円ですから、視察やセミナーへの参加、会派の印刷機などのリース代、活動ビラ等を作成したら足らないくらいです。 ただ他の自治体と同様、3カ月ごとの前払いなので、後払いにし、実費精算にするようにした方がなおよいと思いますので、この部分は改善していきたいと

私が支援を受ける連合大阪の街頭活動が、先週金曜日夕刻、河内長野駅前で行われ、私も参加してきました。今回お訴えをさせていただくメインテーマは、最低賃金引き上げです。連合は、全国全域での自給1,000円以上を目指しています。おりしもこの活動日に、地方最低賃金審議会から答申があり、最低賃金の引き上げが確定しました。大阪府では、現在858円ですが、答申では全国Aランク、25円アップの883円になります。1,000円にはまだまだ遠いですが、上り幅も大きく、運動の成果が出たと喜んでいます。実際は10月からの

酷暑が続きますね、皆様お身体大丈夫でしょうか?私もメンバーになっている、美加の台10号緑地市民協働事業ですが、除草作業中に、熱中症で倒れられる方がおられ、8月中の除草作業は中止となりました。賢明な判断です。無理は禁物、「無理せんとやっていかれへんねん」そんなお声もあるでしょうが、健康を崩しては、結局何もできなくなります。皆様ご自愛くださいませ。

市民改革のトップランナー 未来に向かって…今できる事から