河内長野市議会議員 堀川かずひろ 公式ウェブサイト

政策・ビジョン

福祉対策

老後が安心な河内長野、
ハンデキャップがあっても健常者と同じような暮らしを

  • 高齢化により運転の出来なくなった方への新しい交通手段の開発
  • 高齢の方や障害を持つ方を支える
    地域ネットワーク作り
  • 買い物困難者対策として、
    移動スーパー導入
  • ごみ捨て弱者にふれあい収集の実施

教育

みんなちがってみんないい
個性を伸ばす教育を

  • 小中学校への養護教諭複数配置
  • 教育相談の平日夜間、
    土日相談の実施
  • 学校間交流授業実施
  • 小中一貫教育推進のため、同一施設での9年間教育実施

財政再建

市長・市議会議員が率先して
痛みを受け入れる

  • 市長の任期ごとに支払われる退職金大幅カット
  • 議員報酬10パーセントカット
  • 有名大学の学部(環境に関する)誘致で歳入確保
  • 雇用対策のため市内企業を支援

子育て・少子化

子ども育てるなら
河内長野が一番

  • 小中学校に安心・安全な地元生産の食材を使用した給食の実施
  • 保育所・幼稚園に通わせる家庭への保護者負担軽減
  • 共働き家庭のため基幹駅に付随する託児所設置

医療対策

命を守る救急医療の整備と、
安心して暮らせる医療機関の充実

  • 救急患者が24時間すぐに受け入れられる医療機関の整備
  • 産婦人科・小児科医療の充実

地域活性化

人が集まり、楽しみ、
住みたくなる街づくり

  • 河内長野シティーマラソンをリニューアルし、出場者3000名規模の大会へ
  • 河内長野特産品の開発でブランド力強化(小山田の桃など)
  • 高野街道祭りを
    市の一大イベントに